➡️ [第1回] 全国自治体イクボス調査結果発表!

【イクボス宣言】佐藤孝弘 山形市長がイクボス宣言!

[公開日] [最終更新日]2017/04/22

20160126-00
本日1月26日、山形市の佐藤 孝弘市長がイクボス宣言をしました。

佐藤市長は3歳児の父親でもあり、毎日子どもを保育園に預けてから登庁するイクメン市長です。育児と仕事の両立の当事者でもあるイクボスとして、庁内や市内企業にイクボスカルチャーをどんどん広めてほしいと思います。

 

以下、宣言書を読み上げる市長(写真左)、立会人をつとめたファザーリング・ジャパン代表の安藤とのパパトークも(写真右)。

20160126-01
 

こちらがイクボス宣言書。
※下の画像をクリックすると拡大して閲覧できます

20160126-03

 

なおすでに県内では、昨年12/3に吉村美栄子知事がイクボス宣言、12/11には知事が発起人の一人となり、県内120社近くが加盟の「やまがた企業イクボス同盟」が設立されています。

今後の山形県の動向に注目しましょう!

【リンク】山形県公式サイト