➡️ [第1回] 全国自治体イクボス調査結果発表!

【メディア】日経新聞「イクボス促進 共同宣言 秋田・湯沢市長や経済団体」

[公開日] [最終更新日]2017/04/22


9/10日経新聞にて、「イクボス促進 共同宣言 秋田・湯沢市長や経済団体」との見出しで、翌11日に行われる湯沢市長らによるイクボス共同宣言に関する記事が掲載されました。

以下一部引用。

11日に湯沢市内で開くイベントで斉藤光喜市長と商議所の和賀幸雄会頭、商工会の上坂憲一郎会長が共同でイクボスを宣言する。

湯沢市は2020年度までに管理職の女性割合を現在の9%から15%に、男性職員の育児参加のための休暇取得率を14年度の22%から50%以上に引き上げる目標を掲げており、イクボス宣言によって管理職の自覚を促す。

なお日経WEB版でも同記事がご覧になれます(全文読むには要会員ログイン)。

【リンク】秋田・湯沢市長や経済団体、イクボス宣言 (日経新聞 2016.9.10)


投稿者:川添 祐樹
イクボスドットコム編集長
NPO法人ファザーリング・ジャパン会員