➡️ [第1回] 全国自治体イクボス調査結果発表!

【イクボス宣言】NTTドコモ北海道支社・ドコモCS北海道にて、支社長・社長はじめ役員・組織長らが「イクボス宣言」

[公開日] [最終更新日]2017/05/17

NTTドコモ北海道支社・ドコモCS北海道にて、支社長・社長はじめ役員・組織長らが「イクボス宣言」
平成29年5月12日、NTTドコモ北海道支社・ドコモCS北海道にて、支社長・社長はじめ役員・組織長ら25名が「イクボス宣言」を行いました。

両社は、2016年度にも「イクボス」についてセミナーを開催していますが、今年度は更に「働き方改革」も意識し、時間的制約がある人もそうでない人も、働く社員全員で生産性の高い働き方の実践に繋げていこうとしています。

イクボス宣言に先立って行われた川島理事による講演では、イクボスの必要性・業績にもたらす効果、経験を通じた上司のすべきこと・部下にさせるべきこと等を、全て「働き方改革」を意識してお話しました。

NTTドコモ北海道支社・ドコモCS北海道にて、支社長・社長はじめ役員・組織長らが「イクボス宣言」
イクボス宣言においては、自分自身が仕事も家庭も全力で取り組むイクボスとなり、

一、部下のワーク・ライフ・ソーシャルの充実を応援し、実現できる環境づくりに努めます。
二、業務の見直しや意思決定の迅速化により、効率的な働き方を推進します。
三、多様なワークスタイルの受容、柔軟なマネジメントにより、自律した働き方を推進します。
四、部下の価値観を尊重し、チャレンジを応援します。
五、自らもワーク・ライフ・ソーシャル・バランスを実践し、充実した人生を楽しみます。

以上の五項目に、真剣に取り組むことを宣言しました。

 

【リンク】


投稿者:川添 祐樹
イクボスドットコム編集長
NPO法人ファザーリング・ジャパン会員