➡️ [第1回] 全国自治体イクボス調査結果発表!

【イクボス宣言】「日本創生のための将来世代応援知事同盟」加盟12知事がイクボス宣言

[公開日] [最終更新日]2017/04/30


昨日5/23「日本創生のための将来世代応援知事同盟サミットinおかやま」が開催されました。

このサミットは、地方創生にとって大きな柱である、少子化対策をはじめとした若者世代の希望がかなう環境づくりについて意見交換するとともに、若者世代を社会全体で支援する気運を高めるため全国へ情報発信する目的で実施されたイベントです。

サミットの中で、加盟する12知事がそろって、自らが育児と仕事の両立を応援する上司「イクボス」になることを宣言しました。

宣言をしたのは、宮城県、福島県、長野県、三重県、滋賀県、鳥取県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、高知県、宮崎県(計12県)の各知事です。

(※)広島県知事三重県知事滋賀県知事の三知事は、過去に単独でイクボス宣言をしています。

 

この12知事による一斉イクボス宣言については、各メディアでも掲載されています。以下一部紹介。

 

今後も全国各地に、イクボスの波がさらに広がっていきます!

(img:岡山県 サミット紹介チラシ[PDF]より )


投稿者:川添 祐樹
投稿者:川添 祐樹
イクボスドットコム編集長
NPO法人ファザーリング・ジャパン会員